住宅商業施設屋外熱中症対策節電遮光

広島県 O様邸アウターシェード新設

事例詳細

個人宅の南側窓の遮熱対策をして欲しいと要望があり、BXテンパルの「アウターシェード」を提案しました。
アウターシェードは窓の外に設置するロールスクリーンです。
日差しを窓の外で8割以上カットし、室内温度の上昇を抑えることができます。
生地は朱子織の二重織によって、遮視性があり、まぶしい日射しはしっかりと遮りながらも、外のは眺望は妨げません。

BXテンパル「アウターシェード」
https://www.tenpal.co.jp/awning/outer-shade.html

スクリーンカラー:グレージュ
フレームカラー:カームブラック

オプション:ボトムバー固定金具(ウッドデッキ固定)

納入担当者のコメント

デフォルトの担当者画像

南側の日射しを遮りたいけど、窓のすぐ側に飼われている犬のゲージがあり、日中は窓から外を眺めているので、ロールスクリーンが閉めれないといわれていました。
アウターシェードは窓の外に斜めにシェードを設置することで、日射しを遮りながらも眺望を確保することができたと非常に喜んでいただきました。

事例一覧へ戻る

弊社サービスについてのご相談やお見積依頼など
お気軽にお問い合わせください